カテゴリ:プロフィール( 1 )

堂下まみ子 どうしたまみこ mamiko doshita

はじめまして。どうしたまみこです。

文章を「書く」、絵を「描く」、汗を「かく」のが好きな、フリーライターです。

仕事柄、デジタル機器を使わざるを得ませんが、
「紙とペンで書く(描く)、人と会って話す、自分の足で動く、自分の手で作る」
アナログな生活が基本です。

日常生活の何気ないひとコマに目をとめて、あれやこれやと思い綴ってみたくなったのは、
世の中にあふれるモノと変化のスピードに、私がついていけないからかもしれません。
絵日記をかくのが大好きだった小学生のころを思い出しつつ、大人の絵日記が描けたら
楽しいだろうなぁと思います。

 【仕事】

食べ物関係を中心に店や料理、人、京都の社寺や伝統工芸などを取材。
主に本やフリーペーパーの取材、執筆をしています。

トライアスロンで鍛えた体と精神力を活かし、フットワーク軽く山へ海へ町へと取材に行きます。
アウトドア、自然、スポーツなどの体験レポート、モノ作り、手仕事の現場が好きです。
写実的なイラスト、細密画も得意。

最近は、貸農園で野菜作りのお手伝い、草刈などの農園アシスタントの仕事もしています。


 【経歴】

1963年 京都市生まれ
1987年 山口大学理学部卒業
      外食産業、生花店、食品製造の会社勤務、出版社営業を経て、編集者に。
      京都で6年、大阪で1年編集担当後、フリーライターに

 ライターズネットワーク会員

 【好きなこと・続けていること】

 <動> スポーツ(マラソン15年・トライアスロン8年・自転車10年、そのほかテニス、バスケットなど)
      アウトドア(カヌー・渓流釣り・トレッキングなど)
      畑仕事(特に草刈が好き)
      野球観戦(阪神&息子の学童野球)

 <静> 料理・着物着付け・手芸・ボタニカルアート
 

小学校の卒業アルバムに書いた将来の夢は、「広い広い畑のある家で、子どもたちの喜ぶお話を
たくさん作って本を出したい」。

「●●にないたい」と職業を書くでもなく、住環境とやりたいことを具体的に書いているのが変といえば変。

30年以上前に書いた夢とは少しちがうけれど、そこへ近づきつつあるような。
めざしていたのは結局コレなのかなぁと今あらためて、気づいています。
[PR]
by dodo-55 | 2010-08-23 21:06 | プロフィール