タグ:正月 ( 2 ) タグの人気記事

着物の上に着る

今年の三が日も着物で過ごしたが、着物だけではこの時期やっぱり寒い。
古い家なので暖房があまり効かないせいもあるが、洗濯物を干したり、水菜を取りに庭へ出たり、布団を敷きに二階の部屋へ上がったりと、寒い場所での仕事もある。
「赤いニットがあったやろ」と母に言われて思い出した。
そうそう。昔よく母が着物の上に着ていた赤いニット。確か箪笥に入れたはず…。
d0182852_15502883.jpg

もらったことを忘れていた。これを着て、上から割烹着を着ればぬくぬくで、仕事もはかどる。

母も昔は、お正月はずっと着物を着ていた。そのころは部屋ももっと寒かったので、必ずこのニットを着物の上から羽織っていた。今も着物で出かけることは多いが、家に居るときはさすがに着ない。用なしとなった着物用ニットは、私の箪笥の中へ。

私はお正月だけでなく、今日は家にこもって原稿書き…という日は着物で過ごしたりもする。
着物は重ね着しているとはいえ、どことなく寒い。というか、冷たい感じ。そこに1枚、毛のものを重ねるだけで、背中がぬくい。
足先の冷え対策は、ふかふか厚手のダブルネル足袋を買ったおかげで解決した。

これで今年の冬も、ぬくぬく着物生活。っていうより、今どきこんなニットを着てまで、着物を着たい人いないか…。それより、家が寒すぎるだけか…。
[PR]
by dodo-55 | 2012-01-16 16:58 | 着物

お正月恒例の。

年末年始の2週間は、普段とは違う買物、準備、後片付けなどに追われ、大人には慌しく過ぎていくものだが、子どもにとってはその気忙しさもまた、ワクワク感を伴うものなのかもしれない。
思い返せば私も子どものころ、年末の餅つきや大掃除、錦市場へのおせちの買出しなど、大人たちが忙しく立ち働くのを、お手伝いするのが妙にうれしかった記憶がある。
餅つきは臼から機械になり、おせち料理の種類と数も年々減りつつある。そして今年はとうとう錦市場への買出しもやめてしまった。
昔は、錦市場でしか手に入らない食材が多く、年末になると必ず決まった店で決まったものを買っていたのだが、最近では近くの商店街やスーパーでも買えるようになったからだ。
お正月にはみんなで楽しんだ、かるたや羽根つき、凧揚げなどもしなくなって久しい。

お正月の準備や楽しみでなくなってしまったものがある一方、この10年で新しく増えたお楽しみもある。
わが家のおせち料理は、昔ながらの煮炊きした定番ものが徐々に減り、肉料理やサラダなど洋風のメニューも定着してきた。その代表が、ユッケとローストビーフ。

d0182852_1556239.jpg毎年、大晦日に肉を買いに行き、元旦の朝にオーブンで焼くのは父の役目だった。

もともとは、肉好きの父がやり始めたのだが、父亡き昨年は母が焼き、今年は私が初挑戦した。
d0182852_15562459.jpg











ロースとビーフは、生肉をたたいたユッケとともに、元旦の夜の食卓に並び、集まった親戚とともに賑やかに食される。



そして、その晩餐のあとの恒例となっているのが、お楽しみ抽選会。
これも10年ほど前に父が始めたのだが、ちょっとした景品を用意しておき、参加者にもれなくプレゼントするというもの。父が用意した景品を袋に詰めたり、くじを作ったりを手伝っていた息子が、父亡きあとも「やりたい」と言うので、昨年からは私と息子で準備している。
父は毎年、チーズやおかきを景品にしていたが、代の代わった昨年は、箸置きと「懐かしのお菓子」を組み合わせた。
d0182852_175588.jpg

どれも本物みたいでおいしそうだが、ずべて箸置き。
d0182852_1762749.jpg
d0182852_1764627.jpg




















懐かしのお菓子シリーズは、カレーせん、フィンガーチョコ、うぐいすボーロ、チャオ、カンロあめなどを用意。かわいいキャンディーも1本ずつ付けた。

そして今年は、「おつまみ」シリーズ。
業務用スーパーのおつまみコーナーで、いか天、ドライ納豆、おつまみナッツ、するめ、茎わかめ、黒糖バナナチップス、ココアピーなど、辛いの甘いの取り混ぜてそろえた。
d0182852_17141321.jpg

それから、縁起物の七福神チョコと干支おかき。
干支おかきは、袋におみくじ付きだったので、盛り上がった。
どちらも大袋にたっぷり入っていたのを、均等に分け、袋詰めしてくれたのが息子。
d0182852_17214997.jpg

手間の要る作業をうれしそうにやっていた。こんなお手伝いもここ何年かの恒例になっている。
年とともに、少しずつ変わりながらも残していきたい年末年始のひとコマである。
[PR]
by dodo-55 | 2011-01-07 11:24 | 家事・家仕事